めまいについて

当院には、めまいで来院される方もたまにいらっしゃいます。

めまいとひと言でいっても、症状の様子はいろいろです。

・頭の向きを変えたときにフラッとする。
・寝ている姿勢から起き上がるときにフラッとする。
・天井がグルグル回っているような感じ。
・奈落の底に引っ張り込まれるような感じ(落下するような感じ)。
・船酔いしたときように、フラフラする。
・地面が揺れているような感じ。
・雲の上を歩いているようなフワフワ感。
・平らな舗装された道を歩いていても、デコボコ道のように感じる。
などです。
たいていの人は、めまいがあると耳鼻科に行きます。
いきなり整体院に来る方はまれです。
耳鼻科で全く改善も解消もしないから、整体などの民間療法を試してみようと思われるようです。

めまいが主訴(主な症状)で耳鼻科を受診すると、多くの場合メニエール症候群と診断されるようです。人の平衡感覚を司っているのは内耳なので、めまいと聞くと内耳の異常だと思われるわけです。治療方法は薬の処方だけという話は良く聞きます。

めまいの原因が内耳の異常なら、薬で治る場合が多いのかもしれませんが、薬ではほとんど改善しないケースが少なくないところをみると、内耳以外の原因があるはずです。

当院へ来られるクライアントさんで、めまいを訴える方は、他にも身体の異常を訴えることが多いようです。例えば、頭痛がある。首が張る。肩が凝る。寝つきが悪く、夜目が覚めることが多い。目がかすむ、見えずらい、疲れやすい。疲れやすい。やる気が起きない。集中力がない。不安感がある。イライラして焦燥感がある。喉に違和感がある。などなど。

確かなメカニズムはわかりませんが、これら症状を複合して訴える方でも、数回の施術でめまいが改善したり解消することは珍しくありません。

めまいだと頭部の施術にポイントがあるように感じられるのですが、頭を支えているのは首だし、首には脳から直接神経が胴体に伸びているので、首の状態も無視できないように思います。実際、めまいを訴える方は、首が硬く凝っている場合が多いような印象があります。

首や頭部だけを施術することは、まずないのですが、全身の調整を行なった後では、首の筋肉も適度に緩むことが多く、身体がゆるんでリラックスした状態になると、めまいも軽減、解消していることが多いようです。