seitaishihiro
AUTHOR

seitaishihiro

リューマチやパーキンソン病と整体

リューマチやパーキンソン病の方を施術したことがあります。 最初の頃は、施術引き受けていいのかという不安感と治してやろうという力みがありましたが、今は、体の状態を良くすればいいと頭を切り替えました。施術後は改善することが多いです。 リュウマチの人の痛みは、施術後には軽減しますし、パーキンソン病の人も、施術後は、歩行が比較的スムーズになりました。ただ、施術を継続しないと、改善の維持は難しいようですが。 […]

施術で大切なこと

所属している手技療法(身体均整師会)の研修会には、都合がつく限り参加するようにしています。 脊椎の側面にある硬結(かたまり)が左右どちらにあるの観察によって、施術側(右か左か)が決まるという施術の法則のようなものがあるのですが、他のベテランの先生(身体均整師)と診立てが違うことがあります。 違っていたとしても、自分の観察結果に基づいて施術するしかないので、練習でもその通りにしました。自分の診立てで […]

好きなことをする健康法

嫌なこと(例えば生活のためしょうがなくやっている仕事)を優先して、本当にやりたいこと(趣味、家族との団欒、遊び、旅行など)を後回しにして、気がついたらできなくなってしまっている人生。こんな人生送っている人、多くないですか?心身の健康を害しますよ。義務感で生きていると。 人生は有限です。死は意外に身近な所にあります。明日が来ることを100%保証されている人はいません。今の日本の社会は、死を見せないよ […]

病気の役割

コレラに感染した場合の一番合理的で効果的な治療法は、排泄物の量を確認し、できるだけ水分を与えて下痢をさせることだそうです。排泄された水分を点滴なども使って不足しないよう補給することが重要なのです。といってもコレラは今の日本では罹りそうにありませんが、他の感染症にも共通する治療法だと思います。 発熱・下痢・嘔吐は、体が有毒物を排出するための自然な解毒運動です。体が回復するための自然な体の反応です。 […]

心の平和のための簡単な方法

心の平和を得るためには、人と自分を比べないことです。 精神衛生のコツのひとつです。 向上心があり、日々努力してる人の場合ですが、比べたいなら、過去の自分と比べましょう。そこに自分の成長を発見できるでしょう。 人と比較しないと自己のアイデンティティが保てない人というのは、自分より劣っている人を発見したときだけ、優越感という名の偽りの幸福感を感じるのが生きがいの人だと思います。 「世界でひとつだけの花 […]

野菜は丸ごと買う

野菜不足を心配してる人の中には、仕事や学業が忙しいため、コンビニでカット野菜を買ってる人がいると思います。 コンビニ等で売られてるカット野菜は、野菜を切った後、次亜塩素酸ナトリウムという消毒液やプールの消毒に使う塩素水に何度も漬けて殺菌してるのをご存知でしたか? カット野菜は、消毒液と塩素を除くため、その後、何度も水で洗浄します。野菜の栄養素は水溶性のものが多いから、殺菌と洗浄で流出します。後は食 […]

コレステロール降下剤のリスク

病院で血液検査して、総コレステロール値220以上だとコレステロール降下剤を処方される。 しかし、降下剤で低コレステロールになるとウツ症状が出やすくなる。コレステロール降下剤の市場規模は、3000億円とも5000億円とも言われている。全世界生産量の6~7割をも日本だけで消費されてる。 コレステロール降下剤の利用者は、閉経後の女性が多い。閉経によって総コレステロール値が280(LDLは180)を超える […]

美は女性の永遠のテーマ!

ある有名エステのダイエットコースは、総額で200万円位だそうです。1~2年間の期限付きで30~40回施術を受けられるそうですが、40回として1回5万円の施術料です。その10分の1の料金でも、ある程度は姿勢とプロポーションと体調を整える自信はあります。 女性の美しさへの憧れと思いは、男が想像する以上のものがあるようです。不況でも美容系サロンは繁盛しているようですから。女性相手の施術の方が楽しいという […]

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントという言葉を聞いたことがあると思います。医療機関で診察のとき使われる言葉です。 その意味は、「医師が患者に対して、治療を開始する前にこれから始める治療内容について「なぜこの治療が必要なのか」「どのくらいの期間がかかるのか」「この治療をする ことによる効果はどういったものか」「治療にかかる費用」等を、わかりやすく説明をし、その上で患者から同意を得ること」です。 病院にはめった […]

風邪でレントゲン?!

今日の夕方の患者さんは、月1で定期的に調整に来られている男性でした。 10日ほど前に風邪をひき、まだ37度近く熱があるとのこと。 仕事も半日休み、先日は背中が痛くて体を動かすのもしんどかったそうです。 背中を診ると、筋肉がとても緊張して背骨の両側、肩甲骨のあたりから腰にかけて、硬く張っています。定期的な調整のおかげで、ほとんど歪みのない身体になっていたのに、上半身は左に傾き、右肩が下がっています。 […]