MONTH

2015年3月

アメリカの典型的な出産例

典型的なアメリカの(比較的大きな)病院出産の例をご紹介します。 産気づくと病院に入院します。陣痛の痛みがある程度ひどくなると妊婦が麻酔薬の投与を頼みます。麻酔薬で陣痛を感じなくなるが出産のペースが遅くなります。数時間陣痛が続くがなかなか出産に至らなくなります。 病院は分娩室の回転を良くしたいので長いお産を嫌います。そのため陣痛促進剤が投与されます。陣痛が薬の作用で強く長く間隔も短い激しくなります。 […]