ごあいさつ&自己紹介

 

院長の小林マサヒロと申します。
出身は新潟県です。18歳のときに東京の美術学校で勉強をするため上京しました。イラストレーター、デザイナー、後に広告プランナー、ディレクターとしても仕事をしてきましたが、40代半ばで整体に興味を持ち、勉強をはじめました。現在は50代後半になりました。

ヒロ自然整体の院長の写真

院長

お客様(患者さん)に、当院に来て本当によかったと思ってもらえる整体院にしたいと常に思っています。施術効果が高いことはもちろんですが、気持いい、会話が楽しい、通院すると安心感がある、精神的に落ち着く、セルフケアや生活改善のアドバイスも受けられる、身体や医学的情報を教えてくれる等も心がけています。
まるで違った分野の仕事を、人生の半ば過ぎからはじめて今日でも整体師として仕事を続けていられるのは、ひとえに皆様方が来てくれたからと感謝しています。

これからも、慢心することなく、日々皆様方の健康回復と健康増進のために精進していきますので、よろしくお願いいたします。

 

整体を勉強したところ
◆身体均整法学園 (身体均整法)
◆赤ひげ塾 (バランス活性療法)
◆銀座オステオパシースクール(オステオパシー誇張法)
◆モルフォ・セラピー(2級、1級講座修了)
◆日本回復整体学院  (リセット療法)
◆癒しの塾 (SOT、操体法、筋肉調整法)
◆クォンタムタッチ (エネルギー療法)
◆ロイクロ (タイ古式マッサージ)
◆各種セミナー (O脚矯正法、筋膜調整法など)

当院が目指していること

当院が目指していることは、ご来院されるクライアント様が、日々ベストコンディションを維持し、健康で快適な生活ができるようにすることです。QOL(Quality of Life)、生活の質を向上させることを、施術の究極の目的にしています。健康寿命(病気などに罹らず健康でいられる寿命)をできるだけ長くして、次の世界に旅立つときまで、自分の足で歩けるくらいのコンディションを維持していただくことが目標です。

多数の整体院、治療院、さらには整形外科などの病院ではなく当院を選んで来ていただいているクライアント様とのご縁を大切にして、顧客として末永くお付き合いできるように、全身全霊で対応し施術させていただきます。

対象とするクライアント様は、体調に不安や不調を抱えた方。病気ではないが、体調が良くないと感じている方。痛みやしびれなど辛い症状を抱えて悩んでいる方。仕事や勉強にもっと集中できるようにしたい方。姿勢や体型の歪みを整えたい方。慢性的疲労を定期的に解消したい方などです。

このように来院の目的がはっきりしている、本気度の高い方を対象として営業しているわけですから、5~10分程度の短時間で機械的に対応するのではなく、クライアント様の気持ちとニーズを理解した上で、それにきちんと対応することを大切にしています。

私は多少人見知りするほうですが、ご来院されたクライアント様には、自分の家族や友人と接するのと同じような気持ちで接することを心がけています。本当に大切だと思える人への対応をするということです。

当院では定期健診をクライアント様にお勧めしています。病院の検診とはもちろん違います。体の歪みや症状が再発してないか、体調全体と姿勢全体をチェックして、歪や不調が出てきていれば、施術で調整しストレッチや体操、生活指導などを行なうものです。これは、クライアント様が、より健康で快適な生活を継続して送っていただけるようにという思いからです。コンディションが悪くなる前に予防しておくことが病気予防の観点からも大切ですし、健康的な生活を送るために必要だと考えています。

予防ケアをしている方と全くしてない方を比べた場合、年齢を重ねたときの疾病の発症率や回復力、精神的な面での前向きさ、積極性などにも差が出てきます。

若いときは実感がしずらいと思いますが、年齢を重ねるごとに体のことが気になり、衰えを感じてきます。予防医療としての整体施術の意味がわかっていただけるようになると思っています。体のシグナルに気づいて、ご自身の体のケアをしている人と無頓着な人では、30代を過ぎると肉体年齢に差がついてきます。その後も加齢と共に、ますます差は広がっていきます。

70歳を過ぎても、コンディションに気を配り、体のケアをしている方は、年齢のわりに若々しく活き活きとされています。

生涯元気で健康寿命の長い人生を送りたいと思いませんか?