整体の効果について

整体の施術は、直後に効果が感じられることが多いですが、時間経過とともに効果がより深く全身に浸透し、施術直後より楽になったと感じられることが多いです。先日も患者さんからメールで、「整体院を出てからすごく体が軽く楽になったのに気づき感動しました」とうれしいメールが。

患者さんから「整体を受けてから体が楽になりました」という感想を聞くことほどうれしいことはありません。時間をかけて書いた手紙をいただくこともあります。当院の整体の適応症で、病院で全く対応してないものはありませんが、病院では治療法がない結果が出なかった方からは特に感謝されます。

整体は保険適用でなく自費治療で安くないですし(当院は4千円)、国家資格でもないのに、多くの人たちが来院してくれるのは、感謝の気持ちでいっぱいです。中には2時間もかけて来られる方がいますが、患者さんの期待と通院の努力に応えるためには、全身全霊で施術しないといけないと思わされます。

患者さんの中には、疲れるでしょう?とねぎらってくれる方もいますが、体力的にはそれほどではありません。難しい症状、慢性化した症状の場合は、特に集中力が必要ですが、それを感じさせるということは、まだまだ私の技量と力が足りないということでもありますが、うれしい心づかいに感謝してます。

完全に満足できる施術はまだできません。きっと一生できないと思うほど、人の体は複雑で奥深く、整体の技や哲学も深遠で多様だからです。それだけに施術すればするほど、もっと勉強しなければと感じさせられることが起きます。いい整体師になるためには、整体と人に興味がなければやっていけません。