リューマチやパーキンソン病と整体

リューマチやパーキンソン病の方を施術したことがあります。

最初の頃は、施術引き受けていいのかという不安感と治してやろうという力みがありましたが、今は、体の状態を良くすればいいと頭を切り替えました。施術後は改善することが多いです。

リュウマチの人の痛みは、施術後には軽減しますし、パーキンソン病の人も、施術後は、歩行が比較的スムーズになりました。ただ、施術を継続しないと、改善の維持は難しいようですが。

整体師ができることは病気を治すことではなく、体が本来持っているが弱っている自然治癒力を活性化し、不調や体の動きの悪さの回復を促すことです。

結果として不調は解消されますが、最初から痛みなどを押さえ込むことだけを目的にはしません(少なくとも当院では)。継続的な良い状態が目標ですから。