腰痛・肩こり・坐骨神経痛・五十肩などでお悩みの方へ

整体のお客様

当院は、身体均整法(総合整体術)などを使った、改善効果・安全性・無痛・短期間で、腰痛・坐骨神経痛・股関節痛などの改善・解消に導くことを目的にした施術をしています。

他の整体・整骨院などと違う、当院の7つの特徴

-腰痛・坐骨神経痛・股関節痛の回復実績が豊富
-施術直後から改善を実感できる
-症状の一時的改善ではなく根本原因の解消を目指す
-安全性と効果性が高いのに心地よい施術
-施術室は質素で清潔だから、施術料金がリーズナブル(安い)
-回復・改善度合いと施術回数・期間の目安を初回に提示
-出張整体いたします。通院が難しい人のために

川越エリアで腰痛・肩こり・坐骨神経痛・股関節痛の解消と骨盤矯正は当院へ!

ありふれた症状ですが、整形外科、整骨院、鍼灸院、マッサージ、整体院など、どこで治療しても治らない腰痛にお悩みの方は、意外に多いようです。
感謝の手紙
※多数のお客様から施術の感想を感謝の声をいただいてます(個人の感想です)

腰痛の図

当院では、身体均整法をベースにして様々な手技療法をミックスした施術で、腰痛
・坐骨神経痛・股関節痛などを改善・解消に導く施術を行っています。

腰痛や肩こりの原因が、内臓の不調にあることは珍しくありません。当院では、骨格と筋肉のバランスを診るだけでなく、内臓の調子と身体のバランスの関係を考えて、的確な方法で身体を改善していきます。

腰痛・肩こり・首痛・五十肩・背中の張り・骨盤の歪み・股関節痛・膝痛・顎関節症・頭痛・疲れ目・めまい・耳鳴り・生理痛・ 生理不順・便秘・慢性疲労・手首痛・足の痛み・胃弱・内臓の機能低下・逆子直し・高血圧、不定愁訴(自律神経失調症)など、さまざまな体調不良に対応できる整体施術を行っています。

腰痛の原因はいろいろ

ひと言に腰痛と言っても、痛みかたは人それぞれです。痛みかたや痛みが強く出る姿勢と動きは、人によって違います。

それは、腰痛の原因と人の体質や生活習慣などが異なっているためです。腰痛解消には、まず腰痛の原因とご自身の体質、生活習慣を見極める必要があります。痛みを感じる姿勢や動きがわかれば、体の状態を推測し原因を突き止め、治療法もわかってきます。

腰痛が出る動作と姿勢

(1)立つ、座るなどの動作のとき。
(2)前かがみや中腰のとき。
(3)上半身を後ろに反らしたとき。
(4)長時間立ってたり歩いたとき。
(5)朝、布団から起き上がるとき。
(6)体を左右に曲げたとき。
(7)体を左右に捻ったとき。
(6)くしゃみ、せきをしたとき。
(8)長時間座っていたとき。

人間の基本動作は、6種類に分けられます。
●前後に曲げる。(前屈・後屈)
●左右に曲げる。(左屈・右屈)
●左右に捻る。(左回旋・右回旋)

この6つの動作の組み合わせで、複雑な動きができるのです。
腰が痛い人は、基本動作のどれか、あるいはいくつかが、できにくい状態になっています。腰痛の原因は、体の歪み、骨格のズレにあることが多いです。

内臓、特に消化器に不調や病変がある人の多くは、腰が重い、だるい、腰が痛むなど、腰痛の症状を持っています。

体は、不適切な姿勢や動作によって歪みますが、内臓の不調で背骨や骨盤に歪みが生じることもあります。

内臓の不調が原因の腰痛は、内臓の調子を整えたり、病気の治療をして回復しないと、腰痛も解消しません。

腰痛の原因のチェック法

骨格と筋肉の不具合が原因の腰痛の場合は、腰椎1~5番。腰椎5番と仙椎(骨盤の中心の骨)をつなぐ腰仙関節、そして仙骨と腸骨をつなぐ仙腸関節の歪み(ズレ)ています。中でも、腰痛3番の異常が、腰痛の原因の多くを占めているようです。

腰痛の原因を見極めるときに大切なのは、上記の腰椎と骨盤の異常の他に、内臓の状態を確認することが必要です。内臓、特に消化器、腎臓の不調に起因している腰痛も少なくありません。

内臓の不調に腰痛の原因がある場合でも、病気にまで至ってない場合は、背骨の骨盤の歪み(ズレ)を解消すれば、内臓の状態も改善し、腰痛も解消に向かいます。

内臓の状態のチェック法

臍(へそ)の周囲の状態は、内臓の状態を反映しています。臍の周囲を指先で軽く押したとき、硬くで痛みを感じるようなら、不具合があると考えてください。

●泌尿器系
臍のすぐ下が泌尿器の点検ポイントです。
ここが硬く痛みがあれば、臍の左右の指3本分離れた部分を押してみましょう。
ここは天枢というツボです。
腎臓は左右に2つあります。天枢の硬い側の腎臓が不調を起しています。

泌尿器は腰椎3番に影響します。腎臓の不具合は、この部分を点検しても確認できます。

腎臓の不調があるのが左側でしたら、左側の脚はうっ血し重く感じられるはずです。足の小指も凝り固まった感じで、つまんでも上手く回りません。

●肝臓
肝臓の状態は、臍の左側に現れます。

肝臓の具合が悪くなると、右足の親指が硬くなり、地面をするような歩き方になります。

●呼吸器系

呼吸器の状態は、臍の右側に現れます。

くしゃみや咳でも腰が痛む、腰痛のため、深い呼吸ができない状態の人は、この部分を点検してみてください。

●心臓

臍のすぐ上に心臓の状態が現れます。

体の歪みは、心臓や血管を圧迫し、循環機能に影響します。


●消化器

臍全体(臍自体)に状態が現れます。

胃や便通、女性の生理(月経)異常、湿疹や吹き出物もカタチで不具合が現れることがあります。

他の整体ではできない施術

当院の施術の特徴のひとつは、消化器、呼吸器、循環器、泌尿器、生殖器など内臓の不調(機能不全)を改善・解消する手技ができることです。

例えば、整体に多い症状に、腰痛と肩こり、首こり、疲れ目などがあります。一般の整体院では、これらの不調の原因は、腰痛なら腰周りの筋肉の凝りと腰椎、骨盤のズレと診ますが、私の豊富な臨床経験では腰痛の方の過半数が、消化器系統に何らかの不調を抱えていらっしゃいます。消化器の不調が関連してる腰痛の場合、腰の筋肉と腰椎のズレを直しただけでは、充分に腰痛が解消することは難しいのです。

当院の施術では、問診と腹部の触診などで、どの臓器が一番疲れているか判断し、疲れて機能不全に陥ってる内臓の緊張と疲労を解消することで、腰だけでなく全身が驚くほど軽く感じられるようになることも珍しくありません。
 
近年では、薬や食品添加物、人間関係のストレスから、最近は肝臓が疲れている方が多く見られます。

病気を治すのは自然治癒力

健康の要素

病気は偶然なったり、不運でかかったりするものではなく、その人の今までの生活の乱れ、無理、歪みから生じた必然的なものです。現在までの生活状態と体の使い方、精神生活までもが、体調や体の姿勢に反映しているのです。

今病気でなくても、生活に乱れや不適切な部分があれば、身体が均整でなくなり、じょじょに健康度が低下していき、境界線を越えれば発病ということになります。

体の歪みと病気は、深く関係しています。土台が傾いた家は柱も傾き、配管や配線が壊れたり、床の水平でなくなり家具が移動したり戸の開閉に支障が出ます。体も同様です。外見の歪みは、内臓を圧迫し機能障害を引き起こします。

均整法で体の歪みを調整しバランスをとって均整になれば、長期間苦しんできた痛みや不快症状は解消されていきます。

体調不良や病気の真の原因である(先天的な疾患は別です)、生活習慣、体の使い方、心の持ち方、考え方の改善指導やご自宅でご自分でできる整体を応用したセルフケアの指導も行っています。

ご予約

●営業時間は午前10時から午後9時までです。
(12時から13時半までお昼休憩です)

●電話でのご予約は…049-223-2017
※当日のご予約、変更は、電話でお願いします。

臨時休業のお知らせ
3月23(水)と24(木)はお休みします。

●ホームページからのご予約は→ここをクリックしてください!

●メールでご相談も受付ています。下記アドレスの「あ」を@に替えてご記入ください。
macoあshizen-ryohou.com

健康保険について

当院の施術は、健康保険適用になりません。病院で診断され治療を受けた方は、整体の施術代は医療控除で申請して受付られる場合もあるようです。

健康相談

体調について、整体について、疑問・質問がありましたら、お気軽にメールください(「あ」を@に替えて入力してください)。macoあshizen-ryohou.com

【免責事項】

◆当院の整体施術は医療行為ではありません。ご自身の身体の回復力を高めて自然に安全に回復に導く助けをする目的で行います。
◆不調箇所と種類、体質に応じて、施術効果が最大になる手技を選び組み立てて施術を行い、施術後の生活と自己療法のアドバイスをしますが、確実な効果や完治を保証することはできません。効果には個人差があります。
◆当サイトの掲載内容は、精査した上で掲載してますが、全ての情報が完璧に正確で最新のものである保証はできません。
◆当サイト掲載の情報を利用した結果については、責任を負いかねますので、自己判断の上でご利用ください。
◆情報の追加・更新・削除などは、予告なく行います。

■ヒロ自然療法院 / 埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201 tel.049-223-2017